知的資産経営 株式会社バリューシンク 知的資産経営 経営品質向上 業務品質向上

自社の「価値」を考え、
本気で考え悩みぬいた先に、
将来の価値創造ストーリーが
見えてくる

株式会社 バリューシンク(経営革新等支援機関) 
大阪本社:〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目11番4-1000 大阪駅前第4ビル10F TEL 06-6136-5421 FAX 020-4663-2755
東京オフィス:〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町13-7 日本橋大富ビル2F TEL 03-6403-3197 FAX 020-4663-2755
HOME(トップページ) FOCUS ON NEWS(新着情報) ABOUT US(会社概要) CONTACT US(お問合せ) LINK(リンク集)

経営品質向上支援

*

業務品質向上支援

* *
» HOME

コンサルティング事業

経営品質向上支援
  • 将来の価値創造ストーリーを明らかにしたい
  • 自社の魅力や特徴を分かりやすく伝えたい
  • 顧客から選ばれている理由とその源泉を明らかにしたい
  • 後継者や次世代を担う人材に自社のことを深く理解してもらいたい

知的資産経営支援


  • 自立的に変革できる組織にしたい
  • 10年先、100年先も続く企業風土を作り上げたい
  • 経営理念、経営ビジョンを策定し、末端まで浸透させたい
  • 会社の夢と社員の夢と社会の夢が切磋琢磨している企業になりたい

企業変革のDNA創り支援


  • 危機に直面している事業を第3者の目で正確に把握したい
  • 将来に向けて、事業を組み立て直したい
  • 競争優位性の低下を打ち破り、再び成長軌道に乗せたい
  • 中長期に渡って実践できる事業計画を策定したい

企業再生自立支援


  • 自然災害リスクに強い会社にしたい
  • 事業に内在する“想定外”を減らしたい
  • 緊急事態に遭遇しても、中核となる事業を早期に復旧したい
  • 従業員の雇用を維持し、顧客や取引先からの信用を向上させ企業価値を高めたい

事業継続計画(BCP)策定支援

業務品質向上支援
  • 業務の流れを見直し、そこに潜むムダを省きたい
  • 顧客価値を高める業務に時間を使いたい
  • 全社的な視点で、最適な業務の流れを構築したい
  • 業務の改革に不可欠となる最適な情報システムを構築したい

ビジネスプロセス最適化支援


  • 顧客満足、顧客感動につながる営業プロセスを作りたい
  • 目標達成に向けた行動計画を作りたい
  • チームによる組織的な営業体制を構築したい
  • 顧客の顧客を考えた提案ができる営業組織になりたい

営業販売プロセス構築支援


  • 業務を正確に的確に効率的に遂行したい
  • 5Sを生産現場だけでなく、事務所や間接部門にも広めたい
  • 5S活動の本質を理解し、企業革新の根幹にしたい
  • 次工程をお客様とした考えで業務を実践したい

業務信頼度向上支援


  • 新事業を創造し、収益の柱に育てたい
  • 商品開発を通して、顧客目線を社内に浸透させたい
  • ビジネスとして成り立つかの実証化の検証をしたい
  • 研究開発が進んでおり、事業化に取り組みたい
     

新事業、商品開発支援


セミナー研修事業

セミナー
  • 知的資産経営セミナー ~知的資産を成長に活かす~
  • 経営革新セミナー ~我が社の魅力を経営革新に活かす~

経営系セミナー


  • アイデア創造力向上セミナー ~創造力についての理解と実践~
  • 経営革新に向けた組織活性化セミナー

人財育成系セミナー

研修
  • 新入社員向けモチベーション研修
  • 中堅社員、次世代リーダー養成研修

階層別研修


  • 問題解決力強化研修 ~問題発見から課題解決策の策定~
  • ロジカルシンキング研修 ~問題をモレなくダブリなく捉える~

テーマ別研修


アクティベーション事業

*
  • 経営や事業運営に関わる課題を定期的に検討したい
  • 課題を整理して、適切なコンサルティングを受けたい

社外ブレーン

 
*
*
  • 将来に向けて行動を変えるためにサポートしてほしい
  • 目標達成までのスピードを加速させたい
     

ビジネスコーチング

 
*
*
  • 合意形成ができる会議となるようサポートしてほしい
  • グループ活動が円滑に行われるようサポートしてほしい

ファシリテーション

 
*

FOCUS ON

*

Read more

 
*

*

NEWS

*
  • 2016年9月1日 大阪本社移転及び東京オフィス開設(2016/09/01)
モノづくり企業のための魅力発見・アピール術

  • セミナー案内をアップしました(2012/11/26)
    <知恵の経営J 入門セミナー>
    見えない強みに光を当てる「知恵の経営」報告書

「知恵の (知的資産) 経営」とは、人材や技術、ノウハウ、取引先とのネットワークといった
目に見えない資産を見つめ直し、自社の強み (知恵) をしっかりと認識・活用することで、
業績向上に結びつける取り組みです。


第 1部では、『中小企業知的資島経営マニュアル』(中小機構)の執筆者の一人で
中小企業診断士の林浩史氏から、自に見えにくい隠れた強みを抽出し、
中小企業が継続的に経営基盤を強化していくための具体的な方法など について、ご講演いただきます。

第2部は「知恵の経営」報告書を作成し、京都府の認証を受けられた“嵯峨螺鈿・野村"から事例発表をいただきます。
3代目である野村守氏は、伝統工芸士としての螺鈿制作に加えて、数年前から工房での体験型教室を 実施されてきました。
4代目の野村真理氏への事業承継を目的として報告書の作成に取り組み、その作成過程で自らの強みも再認識することができたといいます。
報告書を作成したからこそわかった気づきや経営への活かし方、今後の事業承継に向けた活用方法などを発表いただきます。

日時:平成24年 1 2月1 1 日 (火) 13:30-16:00
場所:京都商工会議所役員室 (3階)
   (京都市営地下鉄「丸太町駅 J 6番出口車結)
費用:無料 ※参加証は発行しません 。お申込みの上、当日直接会場へお越しください 。
対象:京都府内の中小企業経営者、後継者など
定員:50 名(先着順)
主催:京都地域ビジネスサポートセンター(京都商工会議所 )

【プログラム】
[第1部] 13:30〜15:00
講演:「強みと価値をつなげる『知的資産経営』」
講師:株式会社バリューシンク 代表取締役 林 浩史 氏 http://www.valuethink.co.jp/

[第2部] 15:00〜16:00
事例紹介:「『知恵の経営』で自社と螺鈿の煌きを再確認」 講師:嵯峨螺鈿・野村 代表 野村 守 氏 野村 真理 氏 http://www.kyoto.zaq.ne.jp/sagaraden/

[予告]
1月に京都商工会議所にて、同報告書の作成に向けた少人数制の実践セミナーを開催します。(全3回シリーズ、受講費:無料)

[お申込み方法]
参加申込書(PDF)に必要事項をご記入の上、FAX:075-212-8871 京都商工会議所 知恵産業推進室 宛にてお申し込み下さい。

[お問い合せ先]
京都商工会議所知恵産業推進室 (担当:久世・谷口)
TEL:075-212-6470 FAX:075-212-8871 E-mail:bmpj@kyo.or.jp



モノづくり企業のための魅力発見・アピール術
  • セミナー案内をアップしました(2012/10/11)
    <第3回 モノづくり企業経営力シリーズ>
    経営者のみなさん、あなたの会社、「魅」せていますか?
    『モノづくり企業のための魅力発見・アピール術』

☆モノづくり企業のための経営お役立ち講座講
みなさんは「優良企業」と聞かれると、どのような企業をイメージしますか?
「売上の高い企業」、「商品やサービスが優れている企業」、「知名度の高い企業」、
「成長力のある企業」など、さまざまなイメージを抱かれると思います。
しかし企業の魅力とはこのような「目に見えるもの」だけでなく、
経営者自身の魅力、技術、ノウハウ、経営理念に基づいた社員の何気ない当たり前の行動など、
目に見えにくいところに沢山潜んでおり、いわば「見えざる資産」があります。
この「見えざる資産」は、通常の「貸借対照表」のように金銭価値で測る手段は確立されていませんが、
企業の真の強みを“見える化”し、認識することは非常に重要です。
今回のセミナーでは、
あなたの会社の魅力を“見える化”し、“魅せる化”することに十分取り組めるよう、
分かりやすく説明します。
講師は林 浩史 先生((株)バリューシンク代表取締役、中小企業診断士、MBA)です。
みなさん、是非ご参加ください、お待ちしております。

主催:ものづくりビジネスセンター大阪(MOBIO) 一般社団法人 大阪中小企業診断士会
日時:平成24年10月24日(水) 18:30~20:00(セミナー) 20:00~21:00(交 流 会)
場所:ものづくりビジネスセンター大阪(MOBIO) 北階3階 309号室
   東大阪市荒本北1-4-17(近鉄けいはんな線「荒本駅」下車5分)
対象:ものづくり中小企業、支援機関など
費用:無料(交流会は1,000円)
定員:30名(先着順・定員に達し次第、締め切らせていただきます)

【申込方法】
参加申込書(PDF)に必要事項をご記入の上、FAX:06-6748-1062にてお申し込み下さい。
またはホームページ【MOBIO Cafe 開催案内】からもお申込みいただけます。

【問合せ先】
ものづくりビジネスセンター大阪(河嶋・藤原) TEL 06-6748-1052



  • セミナー案内をアップしました(2012/07/25)
    <貴社の魅力(強み)を"見える化"し、さらに"魅せる化"しませんか?>
    【無料!!】
    『会社の魅力再発見セミナー』

あなたの会社もできる!会社の「"魅力"アップ」で「"業績"アップ
あなたの会社には、“魅力”があふれています。その“魅力”は、商品やサービス、立地条件、工場設備などの目に見えるものだけでなく、例えば、経営者自身の魅力、技術、ノウハウ、ブランド、経営理念に基づいた何気ない当たり前の行動など、目に見えにくいところに沢山潜んでいます。日々刻々と変化している自社の魅力をしっかりと把握して、成長させることで業績アップに活かしましょう!
当セミナーでは、自社の魅力を見つけて、どのように活用するかをまとめる「知的資産経営」について、あなたの会社でも十分に取り組めるよう分かりやすく説明するとともに、過去に取り組まれた企業様から、取り組む過程で得られたこと、その後の活用について、お話いただきます。多数のご参加をお待ちしております。

[ 内容 ]
1.あなたの会社の“魅力”発見
2.魅力発見に取り組む過程で得られたこと、その後の活用状況
(過去に取り組まれた企業様とのパネルディスカッション)
3.顧客が感じている「あなたの会社の“魅力”」を見つけてみよう! ☆セミナー終了後、ご希望の方には個別相談を実施致します。(受付順)

日時:平成24年8月7日(火)14:00〜16:30終了しました
場所:神戸市産業振興センター8F会議室(神戸市中央区東川崎町1-8-4 JR神戸駅から徒歩約5分)
講師:イーエムイーコンサルタンツ(株) 代表取締役・中小企業診断士 小野 知己 氏
   (株)バリューシンク 代表取締役・中小企業診断士 林 浩史 氏
定員:40名(先着順) ※コンサルタント、士業の方のお申込はご遠慮下さい。
費用:無料

【申込方法】
参加申込書(PDF)に必要事項をご記入の上、FAX:078-371-3390にてお申し込み下さい。
受付後、受講票をFAXにて送信致します。

神戸商工会議所 経営支援センター
TEL:078-367-2010 / FAX:078-371-3390 E-mail:info@kobe-cci.or.jp



再生支援セミナー
  • セミナー案内をアップしました(2012/02/27)
    <頑張る中小企業経営者の方々へ!>
    再生支援セミナー
    『中小企業・元気塾』

本業は順調だが、過去の過大な借入金が重荷となり、経営状態が厳しいーそんな企業には早期の「事業再生」の取り組みが有効です。たとえば「経営が年々厳しくなってきた」「今の売上・利益だと、借入金の返済がしんどい」「急激な円高で対応に苦慮している」などど感じたら、ぜひ再生支援協議会にご相談ください。
本セミナーでは、中小企業再生支援協議会(国の委託に基づき、再生支援を行う公的機関)の取り組みを踏まえながら、中小企業の経営者向けに、厳しい時代を乗り切るための企業経営の心構え・ポイント、再生支援の現状や具体事例についてわかりやすく開設します。

 日時:平成24年3月15日(木)13:30〜16:30(受付開始:13:00)終了しました
 場所:大阪商工会議所 7階 国際会議ホール(大阪市中央区本町橋2-8)
 対象:中小企業の経営者、経理・財務担当者など
 主催:大阪府中小企業再生支援協議会 (大阪市中央区本町橋2-8 大阪商工会議所5F)

【申込方法】
参加申込書(PDF)に必要事項をご記入の上、FAX:06-6944-5346にてお申し込み下さい。



『将来ビジョンを実現する組織づくり!』
  • セミナー案内をアップしました(2012/01/17)
    <経営者・経営患部・教育部門ご責任者の皆様へ> ビジネスフォーラム(No.514)
    100年企業創り合同会社のプレゼンセミナー
    『将来ビジョンを実現する組織づくり!』
     〜10年後に生き残る企業となる為の企業文化・企業体質の強化〜

     日時:平成24年2月2日(木)13:30〜16:30 終了しました
     場所:大阪中小企業投資育成株式会社 セミナールーム
     申込方法:参加申込書(PDF)に必要事項をご記入の上、FAX06-6459-1703にてお申し込み下さい。


  • ホームページをリニューアルしました(2011/10/01)
 
*

*

知的資産経営報告書策定支援先

*
 
*
*
 
*

△このページのトップに戻る